嫌な人にも愛の手をさしのべよう

私の松戸のトイレリフォームの職場にはマイペースな女の子がいます。この子はとても可愛らしく愛嬌もあるのですが、自己中心的な性格で仕事中も私語が多く、仕事が出来る方ではありません。私たちの業務の内容はある作業が終わった後にその行った業務の内容をパソコンで入力し記録を残すというものです。ある週末の日、彼女はご機嫌で仕事が終わったら彼氏とちょっと良いレストランでデートをすると職場中の人に言っていました。彼女の作業が多かったようで業務に手間取り予定を30分程過ぎていましたが、私は彼女自身の問題でしょうがないだろうと知らん顔をして、自分の業務を終え昼休みにはいりました。彼女は午前の業務を終え、昼休みにはいりましたが午前中のドタバタで疲れた様子でした。彼女は午後からも調子が出ないようで仕事に追われて戸惑っていました。おまけにあろうことか彼女のパソコンが原因不明のフリーズ状態になり業務が全然進んでしません。やはり業務終了時間になっても仕事が終わっていませんでした。私はいつも私語ばかりで、仕事も十分にしてないんだから今日くらいは仕事しなさいよという気持ちで自分の業務を終わらせて知らん顔をして帰宅しました。翌日確認すると彼女は2時間程度残業をしたそうでした。しかし、自宅で家族と夕食を食べているときに、その日私の仕事量には余裕があり、彼女の仕事を手伝えば彼女は残業せず、美味しいものが食べられたんじゃないかという気持ちになり自分は結構冷たい人間だなぁと思った出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です